円形脱毛症の症状と原因 治療法 円形脱毛症は治る > 女性の円形脱毛症 > 女性の円形脱毛症はなぜ起きる

女性の円形脱毛症

女性の円形脱毛症はなぜ起きる


女性の円形脱毛症はなぜ起きる


女性ホルモンには、男性ホルモンの影響で脱毛が起こる
のを抑える働きがあります。

若い女性は、髪がふさふさで、コシがあり、美しい髪を
しています。

若い女性の薄毛は特殊な例を除けば少ないですが、年齢と
ともに女性ホルモンが減り始めるころから

抜け毛が多くなり、髪が細くなったり、ハリ、コシが
なくなりペッタリしてきます。

これは女性ホルモンが減り、男性ホルモンが多くなるからです。

その他、女性の円形脱毛症の原因として自己免疫疾患、
冷え、血の滞り、ストレスなどがあります。

女性ホルモンを補う食材として、大豆イソフラボンがあります。
豆類に多く含まれていて、納豆、きなこ、黒豆などです。
果物ではイチジク、ざくろ、りんごに多く含まれています。
その他ビタミンE、ビタミンB6、オレイン酸です。

納豆には女性ホルモンに似た成分がある

これらの食材をしっかり摂って女性ホルモンを補いたいです。


次>>円形脱毛症の原因



円形脱毛症 円形脱毛症を予防、治療するトップへ





スポンサードリンク


<<幼児期に多い子供の円形脱毛症 |  円形脱毛症の症状と原因 治療法 円形脱毛症は治るトップへ | 円形脱毛症と若禿(若年性脱毛症)の違い>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


スポンサードリンク




Powered by さくらのブログ